スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

子宮内膜増殖症とは?②


「子宮内膜増殖症とは?①」の追加です


そもそも 
子宮内膜増殖症

どんな人がなりやすい病気(症状)なのでしょう?

clock-.jpg


実は女性なら誰でもなる可能性はあるのですが
一般的に

・月経不順の人
・妊娠、出産の経験のない人
・無排卵状態の長い人
・肥満の人
・エストロゲンのみのホルモン治療をしている人
(病気や治療によるので例をあげられません^^;)
・閉経後の女性
(子宮体癌のリスク要因とほとんど同じです)

などがあげられるようです

エストロゲンの過剰反応が原因と言われていますので

生理の回数が多いほど、リスクは高くなります


ちなみに子宮内膜増殖症には

どんな症状があるの?

とお考えかと思いますが

全く症状の出ない方もいるようです

でも多くは不正出血があるそうで、私も時々、不正出血がありました
参考までに私の場合の症状としては

・不正出血
・月経過多(期間も長く、出血も多く毎回、5cmくらいの塊が出ました)
・だるさや眠気(貧血だったのかも?)


などがありました


「私は出血も少ないし、塊も出ないから大丈夫」
とは言えないかもしれないのがコワいところですね

もしかすると、無排卵の場合も多いらしいのです

無排卵かどうかは、基礎体温をつけて調べるとわかりますよ♪

fever-thermometer-.jpg


また極端な肥満の方は、脂肪の細胞がエストロゲンに変化しやすいらしく
これも子宮内膜増殖症のリスクが高いそうです

肥満の目安としてBMIが有名ですね
BMIは、「体格指数」のことで、体重と身長のバランスから、肥満度を調べる目安みたいなものです
学校とかで 標準体重を調べるのに聞いたことありますよね☆

BMI = 体重(kg) ÷ (身長(m) × 身長(m))で計算されます

数値が22なら標準体重
18.5~25は標準範囲内
18.5以下は痩せすぎの範囲
25以上が肥満の範囲だそうです


逆に子宮内膜増殖症
出産回数が多い人は、なりにくいとも言われていますが
出産後、5年以上たっていれば誰でもなりうる
可能性はあるようです

特に、閉経後に出血がある場合はホルモンが異常な状態なので
迷わず婦人科で検査をオススメします

以前、診てもらっていた先生の話によるとですが
「80歳を過ぎた女性が、子宮内膜増殖症から子宮体癌になった」
という例もあるようですから
生理がなくなったから安心とは言えないようです

気になったら婦人科で検査してもらうのが一番安心できるかもしれませんね☆









関連記事
 カテゴリ
 タグ
None

コメント (2)

ミヤニャンさん♪
そうです。厳密にいえば、「子宮や卵巣を手術などでなくされた方」以外なら・・・です。卵巣がひとつあれば「卵巣がん」になることもあります。子宮があればまだ不正出血などで症状が出やすいけど、卵巣のみの場合、症状が出にくく、進行してしまってお腹が腫れてきたりしてからでないと気付かないことが多いという怖い面もあるということのようです。
実際に私が異形成の診断を受けた病院では、65くらいの女性がダンナ様とご一緒に説明を受けていて、隣の診察室だったので、聞こえてしまったのですが全摘出の診断でした・・・たぶん、そういうことだと思います。
いくつになっても、子宮があるなら不正出血があればすぐに婦人科へ。もし、卵巣のみであれば、足の付け根あたり、おへそより下のあたりがなんだか膨れてる、とか感じたら、婦人科の受診をオススメします。卵巣の場合は乳がんのように硬いしこりでなく、柔らかいことのほうが多いようなので「太った??」くらいしかわからないことが多いそうです。
怖いですね・・・ホント、いくつになっても気をつけたいですね^^;
隣のオバちゃん(ありんこ) URL 2010-06-20 23:05

閉経後でもなるって事は
どんな人でも女性なら
気をつけたいって事なのね。
ミヤニャン URL 2010-06-19 00:07

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

トラックバック (0)

Copyright © 困ったぽんぽん All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。